不思議の村ハンピ4 ハヌマーン寺院

昨日お会いしたゲストハウスの方のところに挨拶に行ってみると、

私たちこれから川の向こう側に行こうと思ってるんだけど一緒に行きます?



見ず知らずの人を自然に誘える素敵な人でした。



b0277561_02190469.jpg
*象を洗う人たち。
100ルピーでゴシゴシさせてやるけどどうだい?と誘われたが丁重にお断り


「川の向こう側」にご一緒させていただいたものの、誰も目的が無かったため(笑)、
とりあえずあいているレストランへ。(とにかく暑い!)

暑すぎてオフシーズンのため、レストランもあいているところが少ない。



レストランに入ってびっくり、メニューにお酒があるじゃありませんか!

ハンピは宗教的に重要な場所だから、お酒やお肉は食べれないって聞いていたのに。


話をきくと、世界遺産登録されているハンピという場所は川の内側(?)だけなので、
川を渡ってきたこちら側は禁酒ではないとのこと!


そこから見る夕日がとても奇麗だ、と噂のハヌマーン寺院もこちら側にあることだし、
次来ることがあったら、こちら側のゲストハウスに泊まろうかな。。


そういえば、川を渡るボートの時間の関係で夕日は諦めていたハヌマーン寺院。

せっかくだから、夕日の時間ではないけど、景色を見に行くことに。


皆様とお別れし、くっそ暑い中、一人で向かいました。
せっかくだから・・・


暑すぎてオフシーズンのため、人が全然いないので、
乗り合いの大きめのオートリキシャーを貸し切りで向かいました。。


オートリキシャーは寺へ登る石段のふもとで止まり。



ハヌマーン寺に辿り着くには何百段もの石段を登らなければならない。

b0277561_02170186.jpg




屋根の無い炎天下の中、石段を登る・・・

暑すぎる・・・

でも気を抜いたら石段から転げ落ちてしまう・・・


誰もいなくて・・・


こんなところで倒れるわけには・・・


私、なんでインドのこんな村にいるんだっけ・・・





なんて考えながら登りきると、

まさに絶景でした。

b0277561_02170118.jpg
写真や、私の言語力では伝わりきらないこの感動。



静かなんだけど、
ハヌマーン寺院から、お坊さん達の歌が聞こえてくるんです。

それはそれは素敵な空間で…



その瞬間、

あ、ハンピ来て良かったな

って。思いました。


ここから見る夕日はさぞかし美しいんだろうな。





b0277561_02170289.jpg

















つづく


by e_guri | 2015-05-04 05:09 | 旅行 | Comments(0)