インドでスクーターに乗りたい

b0277561_154556.jpg






ので、Yamahaのショールームへ行ってみた。


なぜYamahaかと言うと、私の誕生日に会社のお兄様が、なにか買ってくれるというので、お言葉に甘えて、スクーターがほしいとお伝えしたところ、そこを紹介してくれたからです。
(もちろん、買ってくれるわけではない)

私のために、お兄様の知り合いのインド人スタッフ・アジャイさんを待機させておいてくれるというVIP待遇。


バイク関係の知識が全く無い私に、
「わかんないことあったら何でもアジャイに聞いてね」、って。





週末、モンスーンの雨が酷くて(初モンスーン体験でちょっとウキウキしている)、
オートリキシャーもなかなかつかまらず、
よっぽど今日は外出するのはやめようと思ったけど。


こんな酷い天気の中、アジャイが私を待ってくれてる…!と思って、
ショールームの場所をメモした紙が雨でびしょびしょになり殆ど文字が消えかけたころ、
やっとの思いで、法外なハイプライスで乗せてくださるオートをつかまえて、行くことに。





ショールームの場所がわからないので、オートのおじさんも大雨の中、色んな人に尋ねながら向かってくれた。


大通りの手前で止まって、私の傘を借りて付近の様子を見に行ったオートのおじさん。



大通りは河のようになっている…なるべく歩きたくないなあ。


b0277561_1484698.jpg










ヤマハあったよ!そこ曲がったらすぐだよ!」と帰ってきたおじさん。









でも私の記憶では、地図上では、河のようになった大通りの反対側なんだよなあ…


私「地図ではあっちだったと思うけど。ヤマハだよ?なんとかメディカルの近く。
  あっち側までオートで行ってよお」








おじさん「いや、こっちサイドだって!メディカルもあるし今オレ見てきたんだよ!Yamahaのショールームだろ?すぐそこだって!







おじさんを信じて、意を決して大雨の中足を河に浸し、すぐそこの角を曲がり、建物の看板を見た。
















HONDA












振り返ると、オートもおじさんもいなくなっていた。





つづく
by e_guri | 2015-07-12 15:41 | インド | Comments(0)