不思議の村ハンピ3 微妙なのか?


時間がきたのでゲストハウスにチェックインして、近くのレストランで朝ごはん。
ウタパム中心の、indianbreakfastを注文。
b0277561_23430273.jpg
ご覧のとおり、ジャガイモとかの柔らかい具が柔らかい皮に包まれていて、ナイフで切りながら食べていると
レストランの従業員が

インドのごはんだから手で食べてみなよ。その方が簡単だよ。」と。



言われるがまま、手でちぎってみる。

予想通り、熱いし、べちゃべちゃ手につく…
けど、確かにナイフ&フォークより簡単で、なんだか美味しく感じる!


手で食べると美味しいってよく聞くけど、本当だったんだな〜〜




ちなみにインド人はみんな手でカレー食べると思われがちですが、
北インドの人は割とスプーンやフォークを使うよ。
このウタパムは手で食べるかも知らないけど。。

南インドの人はカレーライスも手で混ぜながら食べる。


南インドのレストランには必ず綺麗な洗面台がついてる。石鹸も必ずおいてある。
食事の前後に手を洗うため。

スプーンとか使うよりむしろずっと清潔かも。と思ったのでした。




食事のあとはハンピの情報収集。

ここには旅行会社がいくつかあったので、オートリキシャーのチャーターをお願いしました。

4時間程、2か所周るだけで400ルピー。
高いのか安いのかわかんないや。。








遺跡にはあまり興味なかったけど、せっかくなので有名なやつは見に行きました。



b0277561_23430252.jpg




b0277561_23430217.jpgうーん。ただ、写真のあれだ!という印象。。
ハンピはこの車が有名で、私の中でハイライトだったため、
あれ、ハンピ、微妙じゃね?
と、感じてしまったのでした。



















遺跡は早々に退散し、
村人に聞いたサンセットポイントでゆっくり夕日の時間でも待とう。

と、朝日を見た丘とは別の丘に登り、のんびり。





うむ、そこまで綺麗な景色が見れる場所ではないな笑
b0277561_23430249.jpg




登ってきちゃったので夕日を待ってウロウロしていた時、
何人か日本人に遭遇。



なんとそのうちの一人は、
ハンピ村でゲストハウスを運営している人なのでした。



こんなところでゲストハウスを運営する日本人がいたなんて!

素敵ライフすぎる!




つづく


b0277561_23430263.jpg

[PR]
by e_guri | 2015-05-04 04:40 | インド旅行 | Comments(0)