はじめてのフジロック、その2

急遽きまったフジロックへの参加。

とても頭がおかしくて優しすぎる人たちのおかげで、
まだ夏は始まったばかりなのに、この夏一番の思い出になるのでは?
と思えるほど、素敵な体験をしました。

だって、普通に旅行に行っても、こんなに寂しい思いはしないです。

この感じは、まさに、



インドから帰国した時のアレでしかないんです!


本当にあの世界がこの世の中にあったのだろうか???
と不思議な気持ちになる感じ。

やらなきゃいけないことがあるのに、いちいち、ふんわりした思い出がよみがえり、
邪魔をするんです。。。。。


私の親友は、就活のときに、
”1年目の7月でも有給を使えるか??”
を重視して会社を選んでいた。


たかがフェスに、なぜそんなにも??
1年目くらい、行けなくても仕方ないじゃないか。。
と思っていたけど、


そんなにも人をおかしくしてしまう、幻のイベントであった。。。




みんな、ドMの集まりだった。。。

毎年絶対雨が降るって知っているのに。。。
わざわざあんな山奥に、1年中探し求めた重装備をし、
毎年、わざわざ集まるのだから。。。


そんな過酷な環境に、あえて集まる、
みんなが大好き。



山の中で音楽を聞きながら泥酔するのがこんなに楽しいことだなんて
知りませんでした。。

新たな自分を発見です。。


私は大学時代、軽音楽部で、テキトーにコピーバンドをやっていましたが、
特に好きなアーティストは存在せず、
みんなが良いって言ってるバンドも、
なにがよくて何がわるいのかわからず、
でも音楽を聞いているのは別に不快ではない。
クラブは嫌い。

そんな感じでフェスに参加してしまったわけですが・・

そんな人にこそオススメしたいです。



だってみんな、誰こいつら?って、知らないアーティストのライブに、
みんなノリノリ!

あ、知らなくてもいいんだ!
ただそこに流れている音楽に身を委ねれば(笑)よいんだ!
って安心感。

嫌いなクラブミュージックであんなに楽しめるとは。。恐るべし



来年も日本にいたら絶対に参加する。
今年は急だったから土日で行ったけど。
来年は絶対に木曜日から参加する。

しかし土日だけの参加なのに
こんなに仕事に行きたくないと思ったのは初めてです。






来年も日本にいたらとか書いたけど、

毎日毎日インドでの生活を思い出してしまい、
口を開けばインドインド言っているのに、
一刻も早くインドに逃亡したいと、日々計画をたてていたのに、


来年もフジロック行きたいからインドはもうちょっと後でも良いかなと


一瞬でも考えてしまった自分にびっくりです。



こんな私を誘ってくれたすべての人に感謝です。
涙がでるほど嬉しいです!
[PR]
by e_guri | 2013-07-31 22:38 | 日本 | Comments(0)